読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私流わくわく見聞録

見たり、聴いたり、知ったり、思ったり感じたこと等々を綴っていきます。

バーゲンで気づく健康法

 

先日、娘に誘われてバーゲンに行ってきました。

 

興味のあるものが違うので会場では完全別行動です(笑)

 

 

エレベーターにのって、あるフロワーに着くなり、

呼び込みの声の渦の中に吸い込まれました!

 

f:id:dg26:20170112141150p:plain

 

「お時間最後のタイムセールになっております!」

 

「本日最後のタイムセールになっております!」

 

「全商品、元の値段より60%オフになっております!」

 

 

大きな声を出して一生懸命呼びかけている

店員さんの情熱とテンションの高さが半端なくスゴイ!

 

 

そのエネルギーが会場を包むのでしょう、

 声を聴いているうちに

だんだんテンションが上がってきます(笑)

共鳴ですね。

f:id:dg26:20170112141830j:plain

 

そんな声の嵐の中でふと思ったことがあります。

 

仕事でも大声を出すことは大変だよなぁ。

体力もいるし、まず声量がないと厳しいんじゃないかなぁ。と

 

 

でも実は【大声健康法】というのがあるのです。

大声を出すことは、頭にも心にも身体にもいいんですね。

f:id:dg26:20170112163418j:plain

 

 

当たり前ですが、声を出すときは吐く息と一緒に出しますよね。

吸いながらは苦しいぞー

 

大声は たくさん息を  は~~  って吐いているのと同じなんです。

 

 大声=深い呼吸です!

 

 

☆どのような作用があるの?    

 

 

・心がスッキリし、ストレス発散します。

 

・血行が良くなり、腹筋が収縮してお腹の働きも良くなります。

 

・腰痛も和らげる効果があります。

 

・呼吸量がふえて脳内にも酸素がいきわたる

ので頭もスッキリ冴えわたります。

 

 

これもほんの一例なので

まだまだ他にも効果はあると思います!

 

 

 

☆大声をだす時の注意点☆

 

 

お腹の底から声をだす!

 

これホント大切です。

喉から出すと声が枯れちゃいますからね(^^;

 

 

 

☆理想の場所がある?       

 

大きな声を出しても、

周りの人からヘンな目で見られないで

人に迷惑がかからない場所がいいですね。

 

 

カラオケボックス、スポーツ観戦、コンサート、遊園地 

 

 

インドア派の人や 

外に出たくない場合は、お布団にもぐってする。

f:id:dg26:20170112142349j:plain

 

 

バーゲンの話から声の話になりましたが

 

日々の小さなストレスを

身近な方法で解消していくことが大切だな!

と感じました。

 

最後まで読んでくださって有難うございました。